第3回越前がにロボットコンテスト

11月3日、「第3回越前がにロボコン」が開催されました。

これは福井の特産物である「越前がに」をモチーフにしたロボットコンテストで
今年で3回目となります。

小学校低学年と高学年に分かれ、自分で作ったロボットを動かし、地球から惑星へ
向かい、そこからレアメタルを持ち帰り、その個数などで得点を競うものです。

みんな真剣に取り組んでおり、スポーツとはまた違った熱気を感じました。

ふくいITフォーラム2019

先日、福井県産業会館において【ふくいITフォーラム2019】が開催され、当社は

「自然環境保護を目的としたモニタリング・システム」を展示しました。

※写真左(写真右はラジオ体操をするロボホン)

ニッチな分野ではありますが、釣りに興味のある方を中心に、お話をお聞きする

ことができました。

 

なお入場者数ですが、2日間で16,014名だったそうです。

「キャッシュレス決済」説明会

事業者4社より、デモを交えながら自社サービスの特徴を説明してもらいました。

 

現在の日本におけるキャッシュレス比率は18.4%ですが、消費税率引き上げに
伴うキャッシュレス・消費者還元事業により、消費者にポイントが還元される
ため、今後ますますキャッシュレス化が進むことが予想されています。

 

また聞くところによると、P社の決済件数は、福井県が第一位、東京都が第二位
らしいです。ちょっと驚きですね。

 

なお、説明会場で後ろの席にいた方(多分、お店の経営者)と話をしたのですが
「スマホですら使いこなせないのに・・・」とやや困惑されていました。また、
キャッシュレス決済への対応は、
「売上拡大」というよりは「顧客をつなぎとめるため」の意味合いが強いとも
おっしゃっていました。

 

我々ITの専門家が、何かアドバイスできるといいですね。

フィッシュパスが展示されます!!

今月から「ふくいAIビジネス・オープンラボ」に、フィッシュパスが展示されます。

なお手前の書籍は全国の小学校で使用されている教科書で、「新しい技術と水産業」

としてフィッシュパスが紹介されています。

 

またついでですが・・・

ふくい産業支援センターの「専門家」として登録されました。これまで培ってきた

ノウハウを活かし、お客様のご要望に真摯に向き合っていきたいと思います。

 

 

 

入社式

本日から新しい仲間が増えました。よろしくお願いします。

 

 

なお、今年度より「コンサルティング事業部」を新設しました。

AI・IoT技術に関する相談や、システム導入に向けた相談に対応します。

お気軽にお問合せください。

ふくいAIビジネス・オープンラボ

来週7日(水)に、「ふくいAIビジネス・オープンラボ」が産業情報センター内に

オープンします。

 

 

相談窓口および見学会、勉強会が開催され、エルフも運営スタッフとして協力する

ことになりました。

 

ふくいITフォーラム2018

10月25日(木)26日(金)の両日、「ふくいITフォーラム2018」が開催されました。

主催者の発表によると来場者数は18,000人で、昨年より若干多かったようです。

 

 

当社は「Rasberry Piを用いた 音声によるセルフオーダーシステム」を出展、デモを

行いました。

 

 

想定していなかったニーズも聞くことができ、前向きに検討していきたいと思います。

サマー求人企業説明会に参加しました。

先週14日に「サマー求人企業説明会」が開催され、初めて参加してきました。

参加企業数は60社。学生さんは何名だったのでしょうか? 通路もいっぱいでしたね。

 

このような企業説明会に参加すると、自分たちの会社の良いところは? と改めて

考えさせられます。こちらの方が刺激を受けた、そんな一日でした。

 

お陰様で11周年

今日からまた、新たな一歩が始まります。

 

記念アルバムを作成してみました。
当たり前ですが、みんな10年前は若かった。

いつまでも、当時の気持ちを忘れないでいたいものです。

ウェアラブルEXPO

17日から19日までの3日間、東京ビッグサイトにおいてウェアラブルEXPOが開催され

ました。

 

 

出展者、入場者数ともに桁外れに多く、ただただ驚くばかり。

 

 

「福井県」のブースには「FISHPASS」も出展されており、立ち止まって興味深げに

眺めていく人、あるいは説明を熱心に聴いていく人など多くの来訪者がいました。

 

このような大舞台に出展されると、モチベーションアップにつながりますね。