京都企業視察

今回は視察企業と合わせて、【京都試作ネット】の取り組みについて
お話をお聞きすることができました。

【京都試作ネット】は京都の様々な業種の企業が集まって、ユーザの
課題を解決するための支援を行おうとするもので、全ての問合せに
「2時間レスポンス」で対応しているとのことでした。

また、試作品である以上、毎日違うことを行う(違うものを作る)ことに
なるわけですが、このことが「自分達の成長につながっている」と
おっしゃっていたことが印象的でした。

写真はもう一箇所の視察先である、【島津創業記念資料館】ですが
明治時代のレントゲン装置など医療機器や産業機器が展示されて
いました。

この日は、日本の”ものづくり”技術の凄さを垣間見る一日でした。

img_0676

「セミナー受付システム」本番!!

今年6月より開発しておりました「セミナー受付システム」が、11月3日に
本番を迎えました。

受付端末15台、来場者数6000人の緊迫した雰囲気の中、ソフトウェアの
不備はなかったものの、本番ならではのトラブルもあり、一時は緊張が
走りました。『冷静に対応すること』が如何に大切であるか、再認識した
一日でした。(担当者談)

dsc_0018

なお使用したのは、50インチの4Kモニターです。

【追記】
後日、お客さまより
『本当に助かりました。』
『感謝の言葉も尽きません。』
と嬉しいお言葉をいただきました。

 

【F-ACT】(ファクト)に掲載されました。

ふくい産業支援センター発行の情報誌【F-ACT】に、現在開発中の案件が
事例として紹介されました。

本案件は、大きくは遊漁券をスマホなどからオンラインで購入するための
販売サイトと、コミュニティ・サイトの2種類から構成されています。

現在は試験運用中で、3月の本稼動に向けて開発が佳境となっています。
なお、当面の目標ユーザ数は県内を中心に2000名ですが、全国を視野に
さらなる拡張を目論んでいます。

img_0675

ITフォーラムに参加しました。

今月20日(木)および21日(金)の2日間、福井県産業会館において
テクノフェア&ITフォーラムが開催されました。

来場者数は、主催者の発表によれば2日間で14000人。昨年より
若干減少したようです。

弊社は《ネットショップ向け在庫管理システム》を出展、デモを交え
システムの概要を説明しました。

熱心に機能面の質問をされた方もおられ、圧倒される場面も。
全体としては、料金やアフターフォローに関する質問が多かった
ですね。

皆様からの助言については、今後の参考とさせていただきます。

img_0667 img_0668

大学生との交流会に参加しました。

先週、県内の某大学において行われた交流会に参加しました。
大学生は約40名、企業側は13社の参加で前半は企業側からの
プレゼンタイム、後半は場所を変えて交流会。

企業プレゼンは3分間という限られた時間でしたので、何を中心
に話そうか悩みましたが、当社の特長(ウリ)である以下の3点を
話すことにしました。

1.地元福井に密着している
2.社員教育に力を入れている
3.やりたいことが出来る

プレゼンの後、改めて「当社の特長は何か」、「強みは何か」を
考えていましたが、そのときにふと思ったのは、最近受注した
案件のことでした。

それは3社によるコンペで、最終的に当社が受注したのですが
決定理由は、「お客様のニーズを的確に捉えていたこと」です。

我々の仕事のキモは、まさに”これ”です。この積み重ねが
強みになっていく、そう感じました。

DSCF0014

ちょっと変り種の機器たち

今回、某ユーザ様より請けた案件では、ちょっと変わった機器を使用して開発して
います。

IMG_0657IMG_0654 IMG_0655

順番に
●スティック型PC   ・・・小さいながらタブレット端末並みの性能。
●バーコード・リーダ ・・・上からバーコードをかざすタイプ。
●ラベルプリンタ

今回はイベント運営関係のシステムで、従来の一般企業向け基幹システムとは
内容だけではなく使用する機器も変わり種となっています。

 

 

 

 

 

今年度の研修スタート!!

今年度は「システム提案実習」をテーマとして、研修を行うことにしました。

架空のユーザを対象に、2つのプロジェクトチームが提案を行うという
内容です。

ヒアリングから始まり、ニーズをとりまとめ、提案書を作成、最後にユーザに
対して提案します。

2チームからどのような提案が出てくるのか、最終日が楽しみです。

IMG_0652 IMG_0651 IMG_0650 IMG_0649

新しい仲間が増えました!!

4月1日は9時から入社式を行いました。
入社式のあとは和気藹々とした雰囲気の中、全員で自己紹介。
やはり若い人が加わると雰囲気が変わります。私も含め、
先輩社員のテンションが上がっていくのが分かります。

今月いっぱいは、マナーおよび技術研修を予定していますが
しっかり学んでもらい、一日も早く実戦といきたいものです。

これから一緒に頑張っていきましょう!!

マナー研修(第2回目)

1月に引き続き、ima managementの土谷さんによるマナー研修を行いました。
今回は第一印象の重要性をテーマに、表情や話し方、身だしなみによって
受ける印象が全く違ってしまうことを学びました。

受講前は、「今さらマナーなのか?」といった感があったかも知れませんが
改めてマナーの重要性を実感できたと思います。また、単なる知識として
ではなく、実践してはじめて意味があることは言うまでもありません。

2回の研修を通じて気が付いたことは、早速、今日から実践していきましょう。

研修20160325_02 研修20160325_05

ビジネスマナー研修

今年最初の月例会議は、ima management代表の土谷さんをお招きし
ビジネスマナー研修を行いました。
土谷さんは基本マナーをはじめ、イメージアップのコンサルタントとして
ご活躍されており、同じセンターの入居者でもあります。

4月から新入社員を迎えるのを機に、今一度、自分たちのマナーを
見直すのが今回の目的でしたが、和やかな雰囲気の中にも緊張感があり
有意義な研修でした。

今回は基本動作に関する内容でしたが、次回は表情や身だしなみなど
第一印象の重要性に関する内容を予定しています。

次回も今回同様、新たな気づきがあるものと期待しています。

IMG_0643 IMG_0644